アルソックとセコムを比較調査

アルソックとよく比較されるのは業界最大手のセコムです。どちらも一流のセキュリティを提供していて安心というイメージがありますが実際にはどんな違いがあるのでしょうか?

 

まずは共通点からです。

 

両社とも名の通った一流のセキュリティ会社だけあって安心できる料金形態です。まずは「出張費が無料」という点が共通した長所です。警備会社の中には誤作動で探知機が作動し出張した場合は出張費用を取られたりする会社もあります。

 

さらに「待機拠点が多い」というのも共通した長所です。セコム、アルソック共に全国2000箇所を超える待機拠点を持ち、まさに緊急時に現場にすぐ到着する能力は業界2大トップでしょう。

 

次に相違点です。

 

「料金が全く違う」という一点に絞られるでしょう。つまりセコムは高い、アルソックは安いのです。具体的に言うと一般的な4LDKのお家にセキュリティをかけた場合一ヶ月あたりで次のような料金の差が出ます。

 

セコム−10080円

アルソック−4851円

 

つまりセコムはセキュリティ費用がアルソックの倍以上掛かってしまうのです。

 

なぜセコムはそんなに高いのか?

それは本来のセキュリティ以外のサービスを数多く提供しているからです。例えば、もし老人が家にいたときに必要がある時はガードマンではなく医者が駆けつけてくれるサービスとか、セキュリティをしているにもかかわらず泥棒が侵入に成功し、なおかつ貴重品を盗まれた場合はある程度その損害額を保障するなどのサービスです。

 

もちろんそうしたサービスがあったほうがいいのですが、医者が必要な時は自分たちが車で病院に送るほうが早いかもしれません。セキュリティのある家が実際の盗難にあうということもほぼないでしょう。

 

実際的な警備はしっかり保障し料金もリーズナブルなアルソックのほうがよいと判断する人が多いのもうなずけます。

アルソックは防犯のプロ

アルソックの申込